大坂なおみ選手とサーシャコーチの関係

こんにちは、木龍です。


大坂なおみ選手がテニスの全米オープンを制覇
日本人がテニスの四大大会で優勝するのは男女合わせても初のことです。


この優勝を共に勝ち取ったサーシャバインコーチ

この二人の関係は『危成の関係』です。


 お互いに『異なる』ところがあり、ひきつけあう関係といえますが、大坂なおみ選手の「昴宿」とサーシャコーチの「室宿」は、特に顕著に表れる宿同士といえます。
自分にないものを持っていることがわかる相手であり、助け合うことのできる関係です。


naomi.jpg


この二人についてもう少し見てみましょう。

大坂なおみ選手は大阪生まれの米国育ち、性格は天然で内気ということです。

 「昴宿」は出世運・物質運もあり、目上からの引き立てもあるという強運の宿です。しかし、プライドが高く、孤高を極めたり、また、失敗を恐れて臆病になる傾向があります。
豪快でパワフルなテニスとは裏腹に、SNSやネットフリックスでのドラマ観賞が趣味で、インドアな性格のようですが、オンとオフでがらりと変わる『昴宿』そのものの性格といえます。。

 サーシャ・バイン(本名はアレクサンダー・バイン)コーチは33歳のセルビア系ドイツ人です。
甘いマスクで性格は明るく、曲がったことが嫌いな「室宿」です。


 この『室宿』には周囲を巻き込んで現実をダイナミックに動かす力があります。
選手としてはあまり成功したとは言えないサーシャコーチですがセリーナ・ウィリアムズ(米国)や、ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)、キャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)などをサポートして、コーチとしてはものすごい実績を残しています。

 「チームナオミ」の専属トレーナーになった茂木奈津子さんも「コーチの雰囲気づくりが上手。チームとしてやりやすい」と言いっていますが、まさに周囲を巻き込んで動かしていく『室宿』の力といえるでしょう。


 このように全く正反対の二人です。

 『危成の関係』=異質な結びつき、というのも納得がいきますね。




大坂なおみ選手の「昴宿」と『危・成』の「危」の関係になるのは、近距離が井宿、中距離がサーシャコーチの『室宿』、遠距離が氏宿(本来は氏の下に一の「ていしゅく」)です。


どこか人間関係に淡白で、深いかかわりを待とうとしない「昴宿」の大坂なおみ選手にとって、「危・成」の関係は理解できずにすぎてしまうことが多くあまり良い相性とは言えません。

近距離の井宿は表面的には付き合いがよさそうですが、本質的なところでぶつかありあうことが多くなります。そして、「昴宿」が折れることとなってしまう関係です。大坂選手にとっては自分が発揮できなくなってしまうかもしれない相手といえますね。

遠距離の氏宿とは精神の「昴」と現実の「氏」で全く違いすぎてついに理解しあうことができないまま終わってしまう関係です。


ところが、サーシャコーチの「室宿」(中距離)は、全く違う者同士でありながら、自分にないものを持っているということがわかる相手であり、お互いに助け合っていける関係なのです。


まさに、この宿しかないという絶妙の宿のコーチと出会っていたんですね。

この記事へのコメント



無料の宿命鑑定を行っております。
ご希望の方はこちらからどうぞ。


ブログランキングに参加しました。
よろしければバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ


にほんブログ村



四柱推命ランキング 成長因子発毛効果